教員紹介

ホーム > 教員紹介 > 大内 裕和 教授

大内 裕和 教授

名前 大内 裕和 教授  (おおうち ひろかず)
学位 修士
出身校 東京大学大学院教育学研究科博士課程
出身地 神奈川県 出身
研究室 名古屋学舎14号館 5階

自己紹介

専門は教育研究です。近年の関心は奨学金とブラックバイトなど、若年層の貧困や中間層解体の問題です。講義やゼミで学生との実りあるコミュニケーションを行うことを目指しています。

学会・公職活動

日本教育学会、日本教育社会学会、日本教育行政学会、日本教師教育学会、日本教育法学会

主な著書・論文

『奨学金が日本を滅ぼす』(朝日新書)
『ブラックバイトに騙されるな!』(集英社クリエイティブ)
『ブラックバイト』(堀之内出版)
『ブラック化する教育』(青土社)
『「全身〇活」時代』(青土社)

担当科目

教育原論、教育の制度と経営、教育学A、教育学B、職業と社会、教養テーマゼミ、基礎ゼミ、教職実践演習など。

トップ